ビジネススキル

【仮説思考とは?】問題解決のフレームワーク!やり方を解説

管理職 アドバイザー

こんにちは!管理職歴20年以上、管理職アドバイザーのあきよしです!

あきよし

今回の悩み事

後輩君

仮説思考って何ですか?

今回はこのような悩みを解消するための記事になっています。

後輩君

一体どういうスキルなんだろう?…

仮説思考はね、何か検証したい事柄が発生した時に使うフレームワーク(手法)なんだ!

あきよし

こんな人にオススメ

  • 問題が起きた時にどうしていいか分からなくなる人
  • 問題解決までに時間がかかってしまう人
後輩君

まさに僕…

この記事の前半では、仮説思考の基礎知識について、

後半では、仮説思考のやり方を優しく噛み砕いて解説していきます。

約3分で読める記事になってるよ♪

ぜひ最後までお付き合いください♪

仮説思考とは?仮説思考の基礎知識

皆さんは問題が発生した時に、スピーディに、そしてスムーズに対応できていますでしょうか?

後輩君

焦っちゃって全然ダメです~

うんうん、責任ある立場の人ならだれでも直面する問題だよね!

あきよし

しかもここの判断を間違えると大きな問題に繋がる上に、部下からの信頼も低下します。

そこで今回は、そんな問題解決に役立つフレームワーク、

「仮説思考」

について解説していきます。

名前は難しそうだけど、とても簡単で使いやすい手法だよ!

あきよし
後輩君

えっ!?僕でも使えますか?

大丈夫大丈夫♪

まずは基本から解説していくね!

あきよし

仮説とは…?

まず『仮説』とは、 物事を考える際に「最も確からしいと考えられる仮の答え」のこと。

後輩君

「仮の答え」…フムフム

仮説思考とは…?

何か検証したい事柄が発生した時に使うフレームワーク(手法)です。

仮説思考

限られた情報の中で、考えられる結論の仮説を立て、その後に情報収集や分析をおこなって裏付けをとっていく考え方

簡単に言うと、問題が起きた時にとりあえず色々答えを仮で考えて、どれが正解か裏付けをとっていくんだ♪

あきよし
後輩君

ほほ~!

逆の思考で『網羅思考』っていうのもあるよ!

あきよし

網羅思考

できるだけ多くの情報を収集し、その情報を片っ端からしっかり分析したうえで答えを出す考え方

「仮説思考と網羅思考の違い」については下記リンクで説明します。

あきよし

▼ 合わせて読みたい ▼

仮説思考の実践方法は簡単3ステップ

仮説思考は簡単3ステップだよ♪

あきよし

STEP.1 仮説を立てる

まずは仮説をたてましょう。

ただ何となく仮説を立てても仕方ありません。

発生した問題に対して「なぜそうなったのか?」「だから何なのか?」を考えてみましょう。

「なぜ(Why)そうなったのか?」「だから何なのか?(So What)」を繰り返すことによって仮説の深堀りしていきます。

この手順でいけばスムーズに仮説を立てることができるよ。

あきよし

STEP.2 情報を集める

仮説を立てたら次は情報を集めましょう情報には大きく分けて2つあります。

定性データ(数値で表せない情報)

定性データは主に現場やお客様へのヒアリング調査、現場検証などで収集します。

定量データ (数値で表せる情報)

定量データ は主に測定値などの記録やアンケートの点数などで収集します。

STEP.3 仮説と情報の照合

ここで最初に立てた仮説と集めた情報を照らし合わせて、仮説が正しいかを検証していきます。

もしそこで仮説と情報の裏付けが立証されれば、それは使える仮説となります。

最終的に解決につながる仮説のことを『使える仮説』と言うよ!

あきよし

あとはその原因に対してしっかり対策を立てていけば問題解決に繋がっていくでしょう。

後輩君

裏付けが立証されなかったらどうすれば…?

裏付けが上手くいかない時は?

ここで情報と仮説の裏付けが上手くいってなければ、それは『使える仮説』ではない!ということになるので、またSTEP1の仮説を立てる作業に戻りましょう。

▼ スポンサーリンク ▼

一息入れたいあなたにサブスクで音楽を♪

楽天カード会員なら他社を凌駕する安さです!

楽天ミュージック
後輩君

仮説思考を覚えるとどんなメリットがあるんですか?!

仮説思考のメリットとデメリット

仮説思考のメリット

仮説思考のメリットには以下のようなものがあります。

仮説思考のメリット

  • 手軽に問題の解決ができる
  • 判断がスピーディになる
  • マネジメントに役立つ

手軽に問題の解決ができる

仕事に問題や課題は付き物です。

なので問題解決のためのスキルを身に着けておくことは必須と言えるでしょう。

この仮説思考は特に道具が必要なわけでもなく、誰でも簡単にできる手法なのでとてもオススメです。

判断がスピーディになる

試行錯誤による裏付け作業が最小限で良いため、スピーディに精度の高い判断ができるようになります。

マネジメントに役立つ

管理職の方は、何かプロジェクトを進める時に計画を立てていると思います。

その計画を作る段階で不測の事態を予測した(仮説を立てた)計画にするか?しないか?こういった場合にも使えます。

簡単でスピーディ!

あきよし

仮説思考のデメリット

仮説が答えだと思い込む

『仮説』ということを忘れて、それが『答え』のように感じてしまう。

後輩君

こうであるに違いない!

そのように強く思い込んでしまい、そしてその答えが合っているかどうかの検証を必死にやってしまうため、周りが見えなくなって次の仮説が立てられなくなってしまいます。

1番最悪なのは仮説を答えとして、何の立証もせずに対策を始めてしまうことです。

これは私がよくやってしまっていた失敗です。

あきよし

これをやってしまうと、的外れな対策を行ってしまい、再発事故を招いてしまいます。

仮説思考の落とし穴

① 仮説を立証することが目的ではない

② 仮説なのにそれを正解だと決めつけない

仮説はあくまでも仮説!どうせ違うんだろうなぁ…くらいで進めよう!

あきよし

まとめ:仮説思考とは?

仮説思考のまとめ

  • 仮説思考とは、限られた情報の中で考えられる仮説を立て、その後に分析や検証を行い、その仮説が正しいか裏付けをとっていく手法である。
  • STEP1 問題を深堀りして仮説を立てる
  • STEP2 仮説を裏付ける情報を集める
  • STEP3 仮説と情報の照合
  • メリット:問題の解決がスピーディになる。マネジメントでも活用できる。
  • デメリット:思い込みすぎると、的外れな対策をしてしまう。

今回は以上になります!

仕事でもプライベートでも使える手法なので是非マスターしてください♪

あきよし

▼ スポンサーリンク ▼

GREEN BROTHERS

管理人よりお礼の挨拶

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます!

これからも皆様のお役に立てるような記事をどんどんアップしていきますので末永くよろしくお願いします。

■■ ブログランキング参加中 ■■

もし今回の記事で少しでもお役に立てたことがありましたら、下のバナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援をしていただけないでしょうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
あきよし

皆様の1クリックが今後の励みに繋がりますのでどうかよろしくお願いします!

当ブログでは、この記事以外にも、

「ビジネススキル」

「職場の悩み解決」

「ビジネス必読書」

「加工技術資料」

の解説を行っています。

あきよし

是非他にもご覧ください!

▼▼ ONLINE SHOP みんなの工場長 ▼▼

-ビジネススキル
-, , , ,